ホーム/ガイド/初心者向けガイド/テクニカル指標/ボリューム(VOL)

ボリューム(VOL)

2022.11.18 MEXC
共有

19.png
定義

ボリューム(VOL)とは、ある一定期間を区切って取引された、特定の暗号資産取引高の合計を指し、取引高が多ければ多いほどその銘柄が活発であることを示します。

MEXCで使うには?

取引画面でMEXCをクリックすると、2種類の色の列と3種類の移動平均線が表示されます。右側の軸の値はこの列の横軸に対応し、特定の時間軸における取引高合計を示します。 

  • 右側の軸の値はこの列の横軸に対応し、特定の時間軸における取引高合計を示します。
  •  終値が始値を超える場合は、暗号資産の価格が上昇し、ボリュームは緑色の実線で表示されます。反対に始値を超えない場合は、赤色で表示されます。MA5、MA10、MA20はそれぞれボリュームの5日、10日、20日の移動平均線です。

 MEXCでこの指標を使うために、知っておくべきこと以:

  • Heavy volume:トレンドが上向きまたは下向きになるにつれて、取引高が増加し、トレンドは継続します。
  • Shrunk Volume:トレンドが上向きまたは下向きになるにつれて取引高は減少し、トレンドは反転します。

エントリーポイント

  1. 強気トレンド

  • 価格が安値圏にあり、取引高が増加している場合は、買い注文を出すチャンスとなります。
  • 価格が下落し、取引高が減少している場合は、弱気トレンドの終了を意味します。
  1. 弱気トレンド

  • 価格が高値圏にあり、取引高が減少している場合は、売り注文を出すチャンスとなります。
  • 価格が上昇している一方、取引高が減少している場合は、強気トレンドの終了を意味します。

メリット vs デメリット

    1.ボリュームは正確なエントリーポイントを教えてくれません。

    2.ボリュームの移動平均線はトレンド指標として分析されるため、取引高の推移を予測す  

      るのに使用できます。

    3.ボリュームは観測が容易です。











 

 

 

初心者向け特典

新規登録後、簡単に新規ユーザー特典が受け取れます。最大1000 USDTの先物ボーナスがあなたを待っています。

おすすめ関連記事